メニュー

ボランティア活動 - 協同組合兵庫県保険鍼灸師会

TEL 06-6470-3812 お問い合わせはこちら

〒661-0976 兵庫県尼崎市潮江2-17-31 FAX 06-6470-3814 受付/9:00-17:00(土日祝休)

兵庫県民の健康保持増進を目指す 協同組合兵庫県保険鍼灸師会

tel:06-6470-3812 メールでのお問い合わせはこちら

組合情報

神戸マラソンコンディショニングボランティア

今年、第6回を数える神戸マラソンはランナー2万人を集める一大イベント。当会では第2~4回の大会にコンディショニングボランティアとして参加しました。こうしたスポーツイベントに参加することは、ランナーの方々に喜んでいただけるばかりでなく、私たちのスポーツ障害への対応力向上にも、事前研修も含め格好の機会となっています。

あまがすきハーフマラソンボランティア参加報告

あまがすきハーフマラソンボランティア参加報告

森 拓次

10月16日は尼崎健康市民大学の裏番組!?の『あまがすきハーフマラソン』へマッサージボランティアに参加して参りました。尼崎市市政100周年記念とのことで、当会顧問の尼崎市議会議員弘中信正先生からのお話をいただいての参加だそうです。集合時間は7時45分、阪神尼崎センタープール前。早っ!と思ったのですが会場周辺が交通規制がひかれる前に会場入りしないといけない事情があるそうです。

 

一行は勇んでシャトルバス乗り場へ…と思いきや「こっから歩くから」の声に「!」が1ダースほど頭の周りに飛び出ました。会場は43号線をさらに南へ行く尼崎スポーツの森だとの情報から「けっこう遠ーいネ」と認識していましたので。シャトルバスは長蛇の列で下手をすると途中で切られて交通封鎖の時間に会場入りできないかも、との事なので渋渋出発。しかし、歩き出すとお天気も良く遠足気分でおしゃべりしながら楽しくハイキングしました。

 

施術は大きなテントの下でポータブルベッドが3台、ブルーシートの上にクッションマットでの臥位対応が4人分、パイプイス対応が2脚でスタートし、最初は閑散とした空気から始まりいつしか盛況になり待合も満杯に。しかし、神戸マラソン2万4千人規模の経験からは、8600人の今回は混み方にレース到着ごとの谷間ができた感じでした。出来高は150名ほどだったようです。今回は鍼灸対応はナシでしたので参加された先生方の手技、特にストレッチ法を勉強させていただきました。いつもながら「ほんまに軽くなりました」とビックリの顔をして頂くのが最上のご褒美です!「大阪マラソンのときにマッサージしてもらって“効く”のを知ってたから、あればマッサージしてもらう様にしてます。」と、各地のボランティア活動が浸透してきている感触もありました。

今回は会員外で藤岡先生のお嬢様お2人と今井先生の奥様とご子息にも援軍頂きました。ありがとうございました。ご参加された先生方、お疲れ様でした。

坊勢島ボランティア

発端は当会の顧問県会議員から「無医村のような島で鍼灸マッサージ」の依頼を受けたことです。
さっそく、現地調査、要望の聴取から長期計画の下に有償ボランティアとしてスタートしました。地元の神戸支部会員を中心に、定期的に各支部に呼び掛けて施術の提供、学術の合宿の場としてもとても素晴らしい機会となりました。
受け入れ母体として患者会ができ、治療場所、宿舎、食事を提供していただき、海水浴にバーベキュー、果てはイケスで魚釣りまで楽しませていただきました。入れ食いでした!
今は地元に根付いた治療所として島民の皆様に愛されております。

坊勢島ボランティア

東日本大震災・気仙沼マッサージボランティア

東日本大震災・気仙沼マッサージボランティア
2011年7月29日~31日、9月14日~17日
宮城県気仙沼市唐津町舘小原木小学校仮設住宅

2011年9月11日
災害ボランティアセミナー(神戸東洋医療学園)

東日本大震災・気仙沼マッサージボランティア

協同組合兵庫県保険鍼灸師会

〒661-0976 兵庫県尼崎市潮江2-17-31
受付時間/9:00~17:00
定休日/土・日・祝日

TEL 06-6470-3812

FAX 06-6470-3814

お問い合わせはこちら